Arne Jacobsen, Seven Chair (1980s)

PRICE

¥30,000(税抜)

純正チェアパッド
QTY

DESCRIPTION

アルネ・ヤコブセン デザイン、フリッツハンセン社製のセブンチェア。
ホワイトのラッカー仕上げモデルで、1988年製のヴィンテージコンディションになります。

デンマークの建築家、アルネ・ヤコブセンが1955年にデザインしたセブンチェアは、ヤコブセンの代表作として、またミッドセンチュリーデザインの名作として知られています。
プライウッドによる背と座の3次元一体成形を世界で初めて実現したアントチェアから3年後の1955年、スウェーデンのヘルシンボリで開催された北欧デザイン博覧会「H55」において発表され、アントチェアよりも背もたれが大きく広がり、より耐久性に優れ、洗練されたフォルムにデザインされています。
プライウッドによる3次曲線は見た目の美しさだけでなく、身体を包み込むようなフィット感と背もたれの適度なしなりが快適な座り心地をもたらし、軽量なため女性でも簡単に持ち運びができる特徴を持っています。
ダイニングチェアやワークチェアなど多用途にお使いいただけ、複数脚のスタッキングが可能なためご自宅やオフィスの来客用としてもお勧めです。

1955年からデンマークのフリッツハンセン社にて製造がされていますが、こちらは1988年製のヴィンテージになります。
座面と背もたれのプライウッドはホワイトのラッカー仕上げモデルで、同コンディションのストックが4脚ございます。
また、当時フリッツハンセン社の純正品として受注生産されていた脱着可能なチェアパッドも4脚分ございます。
チェアパッドは手触りの気持ち良い爽やかなブルーのファブリック製で、裏面には薄いウレタン素材が貼られているためクッション性が高く、パッドを被せた際のブルーとホワイトのコントラストがとてもきれいな表情を見せてくれます。
チェア単品(純正チェアパッドなし)の場合は1脚につき30,000円(税抜)、パッドつきの場合は40,000円(税抜)となりますので、画像下のプルタブよりご指定ください。

全体に経年による変色や擦れ、プライウッドのエッジに擦れによる塗装の剥がれや背面から座面の裏面にかけて落ちない汚れが多少ございますが、目立った打ち傷は少なく、年数を考慮すると比較的きれいな状態です。
ガタつきなどの大きなダメージはなく、脚先のゴムキャップも純正の新品に取り替えておりますので、今後も長くお使いいただけます。

※チェアは残り3脚、チェアパッドは残り1枚となりました。(2017.7.6)

商品の特性・ご注文時の注意事項
・ヴィンテージ品のため、現状でのお渡しとなります。
・ヴィンテージ品のため、経年による小傷や擦り傷、多少の変色がございます。
・コンディションの詳細につきましてはお気軽にお問合せください。
・「チェア単品(純正チェアパッドなし)」の場合は1脚につき30,000円(税抜)、「チェアパッドつき」の場合は1脚につき40,000円(税抜)となります。画像下のプルタブよりご指定ください。
・配送は、ヤマトホームコンビニエンス【Bランク】となります。配送先により送料が異なりますので、STORE INFOの「特定商取引法に基づく表記」より送料をご確認ください。複数脚をご購入いただく場合は、送料を御見積りさせていただきますので、ご注文前に「CONTACT(お問い合わせフォーム)」よりお問い合わせください。

DETAIL

Design Arne Jacobsen
Manufacture Fritz Hansen / Made in Denmark
Date 1980s (1988)
Size W.460 × D.460 × H.790 (SH.440) mm
Stock 3